sitemap

画像

画像
立教女学院同窓会ホームページ HOME>支部>支部だより>ドイツ支部

ドイツ支部会報告 2018.9

2018年9月1日(土)、Hotel Nikko内のロビーで和食を堪能しながら、13回目の例会を開催致しました。参加者は6人でした。

2018年ドイツ支部会Hotel Nikkoの和食レストラン弁慶がなくなって、何処にしようかと迷った挙句、Hotel Nikkoのロビーで和食が頂けるとの情報があり、心配でしたが決行しました。のんびりしていて、お魚を釣りに行っているのかしらん?と皆で笑いながら、お喋りに夢中になっている間にお食事も提供されホッとしました。

オランダからドイツのケーキを楽しみに来て下さった方もあり、デュッセルドルフ随一のカフェHeinemann に徒歩で移動。混雑する寸前で6人のお席も問題なく確保できました。カフェラテ、お紅茶、一杯のコーヒー、ポットのコーヒーと皆勝手気ままに注文し、メモもしないイケメンのウェイターに熱い視線を!

バスや、新幹線、車で帰られる同窓生をデュッセルドルフ中央駅に送りがてら、和食のお弁当屋さんで、便利ねぇ!とお夕食を購入して解散となりました。

来年は6月も9月も皆様お忙しそうなので、冬ならどうかしら?というご意見を考慮して3月16日の土曜日、フランクフルトでの開催とさせて頂きます。

どうぞカレンダーにメモをお願い致します。

暑い夏でしたが、冬は確実にやってくると思います。

皆様のご健康をお祈りしています。

ドイツ支部長 フォン オッティンゲン 澄子



ドイツ支部会報告 2017.10

2017年ドイツ支部会

9月16日、ハノーファーのHellgardt-酒井蕗子さんのご自宅で12回目の例会を開催致しました。今回は出席を予定していた同窓生の数人が、ご家庭やお仕事の都合で出席を諦めなければならず、参加者は6人でした。嬉しい事に短大卒の同窓生がおひとりご一緒して下さいました。

お庭を見渡せる日当たりの良いお部屋で、大きなテーブルを囲んでの昼食。 器もお洒落な素晴らしい和食に感激、持ち寄りくださったプロ並みの2種類のケーキも、 "もうお腹いっぱい!"と言いながら堪能し、車で3時間の道のりが気になりながらも、お話が弾んで楽しくて、結局夕方6時ごろ、心を残しながら解散致しました。

来年の例会はやはり9月が良いという事なので、9月の始め9月1日の土曜日にデュッセルドルフにて開催したい意向です。 是非、予定に入れておいて頂ければ幸いです。

フォン オッティンゲン 澄子



ドイツ支部会報告 2016.11

6月18日 ハイデルベルグのレストラン「好み」にて11回目の例会を開催いたしました。 出席者は7名。列車が遅れたり、ちょっとしたハプニングなどで少々心配もしましたが、出席予定者全員揃いほっとしました。

2016年ドイツ支部会昼食後、近頃はスリが多いとの事で中心地の繁華街をさけ、お洒落な街角のアイスカフェで、みなそれぞれに豪華なパフェを堪能しました。 何時ものようにお話に花が咲き、心残りでしたが、5時過ぎに散会致しました。

例会の時期を休暇の時期に入ってしまう6月を避けたいとのご希望があり、来年の例会は9月16日(土曜日)と決めさせて頂きました。 場所はハノーファーのDr.江村一子様宅で、Hillgardt-酒井蕗子様とご一緒のご招待です。どうぞご参加下さい。

フォンオッティンゲン澄子



ドイツ支部会報告 2015.11

2015年6月27日、フランクフルトのレストラン「飯森」にて10回目の例会を開催致しました。ドイツ支部会

出席者は7名、体調を崩しながらも途中参加の方もいらっしゃいました。

昼食は和食のブッフェで、デザートも種類が多く皆様お腹が一杯になり、コーヒータイムには既にケーキを頂く余裕がないほどでした。

いつものように女学院時代に戻ったようにお話に花が咲き、あっという間に楽しい時間は過ぎてしまいました。

来年の例会場所は出席者で決めハイデルベルグになりました。

6月の第四土曜日ですから、2016年6月25日です。

どうぞ皆様是非メモをしておいて下さい。

フォン オッティンゲン 澄子

立教女学院同窓会支部

各支部の連絡先等については、同窓会事務所にお問い合わせ下さい。

各支部名をクリックすると、支部だよりや支部訪問の様子がご覧いただけます。

国内
北海道支部
東北支部
神奈川支部
東海支部
関西支部
四国支部
九州支部
海外
ニューヨーク支部
ロサンゼルス支部
サンフランシスコ支部
ホノルル支部
トロント支部
パリ支部
ドイツ支部

PageTop

copyright © 2005-2018, St. Margaret's Alumnae Association All rights reserved.